意外と知らない!お葬式の形式をご紹介【直葬】
こんにちは。
ご家族が亡くなられた後、必ず考えなければならない「葬儀」ですが、ご予算に合った規模や、故人の希望に沿った葬儀を行うためにはやはり知識が少々必要となってきますよね。

生前の「お葬式はシンプルで良い」「家族だけの葬儀で送られたい」などの故人の希望がある場合や、できるだけ葬儀費用を抑えたいというご家族の希望がある際は、どのような規模の葬儀を選ぶかは迷うポイントですね。

そこで今回は、「なるべくコストを抑えたい」という方に向けて【直葬】というスタイルについてご紹介します。


■「直葬」についてご存知ですか?

通常皆さんがご想像される葬儀とは異なり、「直葬」では通夜・告別式・お別れ会などは行わずに火葬だけで送り出します。

また、棺に納めて火葬場へ運ぶだけでなく、火葬の前に献花をしてお別れをすることも可能です。
直葬を希望される方々の理由には、

・故人の希望であるため
・費用を抑えたい
・後日、本葬をする予定がある
・故人の付き合いの幅が広くない
・日程が調整できない

などの理由があるようで、シンプルな葬儀の形式として都市部を中心に選ばれる方が多くなっています。


■相場はどのくらい?

直葬は、セット料金で10万円~40万円が相場で、費用の内訳は寝台車やドライアイス、棺や骨壺・人件費などが基本となっています。

全国を平均した一般的な葬儀の相場が200万円前後ですので、比較すると直葬では非常にコストを抑えられることがご理解頂けるのではないでしょうか。

しかし、価格相場は式の形式や規模、地域によって風習や慣例によって異なるので、ご自身の地域の平均を調べてみると良いかもしれません。


■直葬のメリットって?

直葬は費用が軽減できるとお伝えしてきましたが、それだけでなく、参列者に対する気遣いがほとんど無いことや、時間が短縮できることも利点に挙げられます。

遺族にとっても、負担が少ないシンプルな形式であることが特徴ですが、親戚や地域、会社でお世話になっていた方などには「故人が亡くなったこと・火葬のみで済ませること」などを説明して理解していただくことが大切です。

故人が関わってきた方々も気持ち良くお別れができるような配慮を忘れないようにしましょう。


いかがでしたか。
葬儀に参列したことがあっても、いざとなると費用や形式など分からないことは多いですよね。
できれば何度も葬儀の手配はしたくありませんが、いざという時のために形式などを知っておくと失敗を避けることができます。

我々、株式会社トレセレでは、皆さんが不安を抱える葬儀のサービスや価格について事前に相談をお受けしております。

葬儀の形式やサービスについてさらに知りたい方は、ホームページでご紹介しておりますので是非ご覧になってくださいね。

お問い合わせは、下記のフォームからどうぞ。

お名前 (必須)
E-Mail (必須)
ご住所
(必須)
電話 (携帯電話可)(必須)
FAX
ご希望の
連絡方法
       
連絡事項