病院で紹介される葬儀社には要注意!葬儀社の正しい選び方とは?
「病院から葬儀社を紹介されたけど、本当にここでいいの?」
とお悩みの方はいませんか?

高齢化社会が進み、多くの方が息を引き取りますが、そのほとんどは病院で亡くなると言われています。

そこで、お世話になった病院が紹介してくれた葬儀社だからといって安易に葬儀社を決めてしまうと、思った以上に高額な葬儀費用を請求されてしまうかもしれません!

今回はそんな方のために、葬儀社の正しい選び方についてご紹介したいと思います。

■紹介料の上乗せ
病院から紹介された葬儀社に任せた場合の葬儀費用は通常よりも高額となります。なぜなら、葬儀費用に紹介料が上乗せされているからです。
病院から紹介された葬儀社は、病院に対して紹介してもらった謝礼金を支払っているため、直接依頼した場合より高額となります。


多くの病院は葬儀社を決める際、葬儀費用や実際の葬儀内容を比較したりすることはほとんどありません。
お世話になった病院が勧めてくれる葬儀屋だからと言って、良心的だとは限らないので、葬儀社は自分自身でしっかりと決めることが重要となります。

■良い葬儀社の見分け方
良い葬儀社の特徴として挙げられることは3つありあります。
・最初から提案をしない
・どんな場合でも丁寧な対応
・契約を急がせない

まず、1つ目に挙げられるのは、最初から提案をせず、希望をよく聞いてくれる点です。様々な選択肢を示してくれたり、こちらの希望に沿ったプランを提案してくれる葬儀社は良心的と言えます。

2つ目に、良心的な葬儀社はどんな葬儀の場合も丁寧な対応を欠かせません。葬儀社にとって利益の少ない家族葬や自治体葬を提案した際、対応が冷たくなるような葬儀社は、選ぶべきではありません!

最後に挙げられるのが、契約を急がせない点です。理由をつけて契約を急かす葬儀社がありますが、私たちに選ぶ時間をくれるのが良心的な特徴で、契約を急かすなんてもっての外です。

後悔のない葬儀を行うためにも少しの考える時間を用意してくれる葬儀社こそ、私たちのことを考えている良い葬儀社なのです。

いかがでした?
病院が紹介してくれるから、有名だから、大きいところだからと言って安易に葬儀社を決めてしまうと思った以上に高額な葬儀費用を請求されたり、対応が良くなかったりとトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

故人を送る最後の儀式だからこそ、後悔のないように良心的な葬儀社を見つけることが何よりも重要なのです。
今回紹介したポイントをしっかりとチェックして、良い葬儀社選びに生かしてみてくださいね!

お問い合わせは、下記のフォームからどうぞ。

お名前 (必須)
E-Mail (必須)
ご住所
(必須)
電話 (携帯電話可)(必須)
FAX
ご希望の
連絡方法
       
連絡事項